トライリンガル育児記録@スペイン

こんにちは、すぺいんです。私の子供は日本で生まれ育ち、1年間という短い間ですが、家族でスペインに滞在することになりました。興味深いのが、彼らの言語環境です。

・家庭内→日本語

・街中、テレビ→スペイン語

・私の同級生、私の勉強、テレビ→英語(世界中のアクセント)

・保育所→スペイン語と英語が半々くらい

!!!?????

渡航時点では、当然日本語は話せますが、スペイン語も街中やTVでずっと聴いている、英語もTVや日常でもそこそこ触れる。という環境なので、トライリンガルにもなれそうだし(短期間なのでベースのみですが)、全てが中途半端になってしまう可能性もゼロではない。母語の日本語を大切にするためにも、注意深く見守っていく必要がある。そのため、記録をつけていきたいと思います。

日本での語学経験

生まれた時からほぼ毎日、短時間(1日1時間以上)ではありますが英語には触れるようにしてきました。具体的にはオーディオブック、映画、テレビ(英語版があるトーマスやおさるのジョージなど)、絵本、音楽、私の英語の勉強を毎日近くで見聞き(私の英語はなるべく聞かさないように笑)、など。

Kids Duoのサマースクールに1ヶ月間通った

・リトミック教室(英語と日本語それぞれ)に数ヶ月通った

ある程度英語には慣れ親しんでおり、アルファベットを読めたり、単語レベルですが英語を口ずさむことは時折ありました。

渡航1ヶ月目

・スペイン語の挨拶を覚える(Hola!, Adios!, Buenos diasなど )。

・ディズニーチャンネルが入るので英語音声にしているが、日本語のテレビをみるように普通に見ている(スペイン語の番組も同様)。

スペイン語や英語で話しかけられても、両言語を話すことはない

渡航2ヶ月目

・保育所に通い始める。

・英語のフォニックスを習ったようで、いくつかのフォニックスの文章を口ずさむが、英語にはなっていない。

・英語の歌を口ずさむことがある

スペイン語は挨拶程度はたまに話す。英語は歌や単語をたまに口ずさんだり、Yes, No, Thank youレベルであればたまに発する。

おわりに

定期的に今後も更新していきますので、お楽しみに〜。

スポンサーリンク
レクタングル大