IELTSスピーキングテスト テーマ集

IELTS
この記事は約4分で読めます。

 

留学などの受験時などに使用されることの多い英語能力テスト「IELTS」です。今回はその中のスピーキング(speaking)でよく聞かれるトピックをまとめました。

IELTSテストとは

IELTSテストは、リーディング(Reading)、リスニング(Listening)、スピーキング(Speaking)、ライティング(Writing)から成り立ち、英語の4技能が総合的に測られます。IELTSテストの所要時間は約2時間45分です。

IELTSのスピーキングテストとは

 Speakingは3つのセクションに分かれており、所要時間は10〜15分程度です。通常は筆記試験が午前中で、午後に行われます。大体13時過ぎから18時近くの間で実施されます。試験の少し前に集合し、パスポートや指紋チェックがあったあと、小部屋に通されて、ネイティブの面接官と1対1で行います。

スピーキングの3つのセクション

  • Part1は身の回りのことに関する質疑応答(3つのトピック)
  • Part2は特定のトピックに関するスピーチ(1〜2分)
  • Part3はPart2のトピックに対して4〜6の質問

出題されるテーマ

出題されるテーマを見ていきます。複数の参考書、ネットや過去問から情報をまとめました。

ポイント!

Part1:各テーマについて外国人の友達と日常会話ができる程度であれば最低限クリアです。
Part2, 3:各テーマについて1つ例をあげてスピーチができ(例えばあなたの好きな場所について説明)、その説明した内容について様々な角度から質問されますので、質疑応答集を作成すれば対応できるでしょう

Part1(日常生活中心)

Work, House, Family, Hometown, County, Appointment, Sleeping, Birthday, Art, Visitor, Photograph, Bag, Gift, Chocolate, Weather, Celebrity, Hobby, Fashion, Shopping, Food, Eating out, Computer, Travel, Leasure, Transport, Place, Name, Friend, Future, Music, Film (Movie),  Experience, Animal, Television, Museum, Holiday

Part2, 3(日常生活+一般教養)

Tradition (Festival, Modern life, Culture), Advertisement, Media, Mistake, Building, Person, Change, Song, Place, Trip, Event, Money, Technology, News, Item, Invention, Job, Medical, Life, Education, Course, Crime, Transportation, Environment, Language, Gift, Hobby

IELTSのスピーキングテスト対策にお勧め!

想定問題のお勧めサイトです。こちらのサイトには、テーマリストだけでなく、想定問題も多数収録されていますので、参考にしてみてください。

IELTS Speaking: Free Lessons & Essential Tips

スピーキングの練習にお勧めなのは、ネイティブキャンプです。無制限で受け放題。自分の都合のつく時間や、隙間時間にささっとできます。先生も授業の最初にどのようにその時のレッスンを進めていきたいのか説明すると、しっかり対応してくれることが多いです。また、レアジョブもお勧めです!

オンライン英会話のネイティブキャンプ | 英会話7日間無料トライアル開催中
オンライン英会話ネイティブキャンプでは、スマホアプリ、PCから24時間365日レッスン回数無制限で英会話レッスンが受講可能。初心者や子供向け、TOEIC®L&R TEST対策、ビジネス教材やカランメソッド、AIスピーキングテストなど、英語学習に効果的なコンテンツが充実。今なら7無料体験実施中!
レアジョブ英会話 | オンライン英会話No.1
オンライン英会話 No.1のレアジョブ英会話。入会前の無料体験レッスンから、学習プランの提案、英語学習の不安を相談できるカウンセリングまで、誰もが安心して英会話レッスンを続けられる環境をご提供しています。#レアジョブ

IELTSのスピーキングテスト対策は、早めにどんなトピックがあるのかを知っておき、一つ一つ丁寧に潰していくことが大事です。テーマは「日常生活」「一般教養」から出題されます。英会話レッスンなどを使いアウトプットしながら、対策をとってみてください。

タイトルとURLをコピーしました