スペイン語入門:1ヶ月で学ぶスペイン語〜独学勉強法〜

⑧スペイン生活
この記事は約3分で読めます。

スペインに留学予定の方、スペインに住む予定がある方、スペインに旅行される方、以下のような悩みをお持ちではないでしょうか?

  • スペイン語が全く話せない!
  • スペイン語を勉強したい!
  • スペイン語の基礎だけ学びたい!

今回はそんな悩みにお答えするために、スペインMBAを修了したSunが、おすすめの勉強法を紹介します。

Sun
Sun

楽しく、気軽に学べる方法を紹介します!

スマホアプリ

スペイン語を学ぼう!と決めた瞬間にダウンロードしたいのが、「SpanishDict」です。全く話せなくても、辞書があれば最悪生きていけますね笑。もちろん無料です。

  1. 英語⇄スペイン語の辞書機能
  2. 単語帳機能
  3. 文法も学べる
Sun
Sun

英語のアプリなので、スペイン語と同時に英語力も向上させることができます!

辞書機能

こちらがホーム画面で、英語かスペイン語を入力すれば、すぐに意味を調べることができます。活用や例文も表示されるので、中級者や上級者になっても使い続けられます。

次が単語帳です。たくさんのフレーズ集があり、クイズ形式で学ぶことができます。おすすめの点は、間違えた単語は何度も出題されること、自分が辞書で調べた単語を登録して単語帳を作ることができるところです。

文法をクイズ形式で学ぶこともできます。

動画

かなり本気でスペイン語(YouTube)

無料で学べるYouTubeチャネルがこちらです。最初はあいさつや自己紹介から始めて、少しずつ学習していくことができます。解説がとてもわかりやすいのでおすすめです!

ヨルスペオンライン

引用:ヨルスペオンライン

文法をもう少し本格的に学びたいという方におすすめなのが「ヨルスペオンライン」。有料ですが、レクチャー形式の動画を見ることで、基本的なところは全て学ぶことができます。

①7日間の無料期間の間に詰め込む②月額8,790円なので1ヶ月だけ集中して詰め込む、というのが時間もお金も節約できる方法です。

タイムリミットがあった方が集中できる!という方にはおすすめです。

参考書

やっぱり紙で学びたいという方は、こちら。文法系と単語系の2冊を購入すれば、他には何もいりません。たくさんの参考書から、私がこれぞ!というものを紹介します。

挨拶からはじまり、初歩的な文法を押さえることができます。

最初に押さえるべき1,000単語が収録されています。一通り覚えれば、コミュニケーションが取れるようになると思います。

おわりに

スペイン語は、日本人にとって発音がとても簡単なので、単語と簡単な文法を押さえればカタコトでもコミュニケーションが取れるようになります。

楽しくスペイン語を学び、実りあるスペイン生活を送れるといいですね!

タイトルとURLをコピーしました