欧州MBAキャンパスビジット記②(Cambridge Judge Business School)

こんにちは。前回からシリーズとして、欧州のビジネススクール6校のキャンパスを訪問した際の体験記を、5回に渡って紹介しています。通学していたわけではないので、学校の中身は卒業生やアドミッションに聞くのが一番だとお思いますので、写真を中心に雰囲気を伝えたいと思います。

①Warwick Business School
②Cambridge Judge Business School
③Imperial College London Business School (+LBSも少し)
④IE Business School
⑤ESADE Business School

今回は第2弾として、イギリスのCambridge Judge Business Schoolのキャンパスを訪問した際の感想を記します。

Cambridge Judge Business Schoolとは?
ロンドン近郊、ケンブリッジ大学の中にあるビジネススクールです。オックスフォード大学と合わせてオックスブリッジと言われ、日本でも有名な大学ですね。

ビジネススクール入口

今回のVisitはビジネススクールアドミッションに直接メールしたのですが‥。帰って来ず‥日本人サイトの問い合わせ窓口から連絡させていただくと、日本人在校生の方に快く対応頂けました。

The Cambridge MBA 日本向け非公式サイト
https://cambridgembajapan.wordpress.com

さて、こちらもロンドンから1時間程度で、最寄駅のケンブリッジ駅に到着。高いビルもなく、落ち着いた綺麗な雰囲気です。

バスもありますが、駅から20〜30分かけて歩いていくことにします。

駅そばの広場
道路
教会

街には大学のキャンパスが至る所に点在しており、まさに学園都市という感じです。

どこかのカレッジの入口
図書館
図書館横から
芝生、広い!
学部
有名なカレッジ(名前忘れました‥)
観光客でいっぱい
歴史を感じる街並み
街並み
街の広場
ショッピングセンター

寄り道しながら歩いており、まだ着きません。

道路

やっと到着です。日本人在校生の方に案内して頂きました。皆さん近くの大学の寮に住まれているそうです。

ビジネススクール入口
教室
参考

広い!公園

写真で伝わればよいのですが、歴史と伝統を感じるとても綺麗な街でした。皆さん大学の近くの寮に住まれているとのことでした。家族連れにもよい、のんびりした街でした。ただし、観光客の数は季節柄なのかとても多かったです(ニュートンのリンゴの木?もあるそうです)。

次回はロンドン中心街の2つのスクールを紹介したいと思います。

こんにちは。シリーズとして欧州のビジネススクール6校のキャンパスを訪問した際の体験記を、5回に渡って紹介しています。通学していたわけではな...
スポンサーリンク
レクタングル大