世界のビジネススクールが採用する、最先端の教育メソッド7選

③留学中
この記事は約5分で読めます。

世界中のビジネススクールは、少しでも効果的な学びを提供できるように(できないと誰も行かない)、日々努力しています。

今回は、そんなビジネススクールで使われる最先端の教育メソッドを紹介し、効果的な学びについて考えてみたいと思います。

こんな悩みありませんか?
  • MBAで使われる教育メソッドを知りたい
  • MBAでは、どのように学ぶのか知りたい
  • 効果的に学ぶ方法を知りたい

スペインIEビジネススクールを卒業間近の私が、色々な参考書籍や実体験をもとに解説していきます。

Sun
Sun

キーワードは、アクティブ、反転、プロジェクト、オンライン、分散、個別です。

今回は、こちらの本を参考にしました。スタンフォード大学が運営する「全米1位のオンライン高校」の、日本人の校長が著者で、今までの学びの常識をひっくり返す取り組みについて紹介されています。

最先端の教育メソッド6選

この6つがビジネススクールで使われる効果的な教育メソッドです。

  1. Active Learning
  2. Flipped Classroom(反転授業)
  3. Project Based Learning
  4. Online Education
  5. Distributed Learning
  6. Personalized Learning
Sun
Sun

順番に紹介していきますね〜。

1. Active Learning

講義や読書に代表されるPassive Learning(受動的な学び)に対して、Active Learning(能動的な学び)は他者と積極的に関わりながら自ら体験することで、学んでいきます。楽しく学ぶことができ、何より高い定着率が期待できます。

Sun
Sun

ビジネススクールでは、レクチャーの時間はなるべく減らし、授業ではグループで議論をし、シミュレーションゲームやプロジェクトなど自ら体験し、互いに教え合いながら学んでいきます。

2. Flipped Classroom(反転授業)

日本の教育で採用されている、「授業を受けて家で宿題をする」という形式を「反転」させたのが、Flipped Classroom(反転授業)です。これは、授業の前に「教科書や動画」で内容を予習し、授業では問題演習やディスカッションなどのアクティブラーニングをします。

オンライン授業はレクチャー形式と相性が悪い(すぐ飽きますよね)ということもあり、反転授業は急速に普及しています。

Sun
Sun

ビジネススクールでは、一人でできる、知識のインプットや考えることは勝手にやってくれ。どこでもできるでしょう。世界中の仲間がいるからこそできる内容を授業でやりましょうという思想です。

3. Project Based Learning

これも従来の「何かを学んで実践で活かす」という流れを、逆にしたといえます。具体的な問題に実践で取り組みながら、解決するのに必要な知識やスキルを身につけていきます。

Sun
Sun

ビジネススクールでは、世界中のメンバーと、世界中のプロジェクトに取り組みます。私の場合は、イギリスのスタートアップとの事業戦略PJや、タンザニアのNPOのデジタルPJなどが、印象に残っています。

4. Online Education

説明不要でしょう。いつでもどこでも、オンラインで学べる環境が整っていますね。

Sun
Sun

IEビジネススクールのオンライン授業の様子、オンラインとキャンパスを併用したハイブリッド授業の様子、旅行をしながら学業を進めたワーケーションの様子など、ブログ記事で紹介しています。

5. Distributed Learning

オンライン授業と関連しますが、Distributed Learningとは、「教師、生徒、教材が一つの場所に同時にある必要がない(=分散している)という意味です。

具体的には、仕事のあとにオンラインコースのMBAを受ける、オンライン英会話を受講する、セミナーを録画で見るなど、場所と時間に縛られなくなりました。

Sun
Sun

今年はコロナの影響で、教授も学生も世界中に散っていました。授業ではゲストスピーカーが話をしてくれることがあるのですが、みんな世界中からオンラインで参加していました。また、私の卒業PJでは、パートナーは英国、メンターは米国、メンバーはスペイン、ドバイ、豪州、日本から時差を乗り越えて参加するという、まさにDistributedな体験でした。

6. Personalized Learning

デジタルテクノロジーの発展で、「各自にカスタマイズしたカリキュラム」を提供できるようになりました。これは、「デジタルマーケティング」が「個別の客ごとにデータを取り、カスタマイズしたアクションを取れるようになった」のと、同じ仕組みです。

各自の強みや弱み、習熟度のデータを蓄積し、AIなどのテクノロジーを活用し、最適な学びを提供できます。

Sun
Sun

ビジネススクールでは、各自が学びたい内容をElectiveで選ぶことができますし、同じ教科でも各自の目的に応じて、学び方を変えることができます(大人なので、自分で決められますよね)。

まとめ

今回は「世界のビジネススクールが採用する、最先端の教育メソッド7選」を紹介しました。

  1. Active Learning
  2. Flipped Classroom(反転授業)
  3. Project Based Laerning
  4. Online Education
  5. Distributed Learning
  6. Personalized Learning
Sun
Sun

どのメソッドも、既に使ったことがあるよ!という人が大半だと思いますが、各メソッドのメリットや効果について理解しておくことが大事だと思います。

参考書籍

タイトルとURLをコピーしました