MBA卒業生インタビュー:MBA留学のメリット・デメリット

MBA受験
この記事は約3分で読めます。

MBA経験者の思う、「MBA留学」のメリットとデメリットをインタビューしました。答えていただいたのは、2020年にIEを卒業されたHayaさんです。

HayaさんのMBA留学は、コロナ禍で大幅にスケジュールが変わりました。しかし、そんな中でも、しっかり得るものを得て、自身の立場、日本の立場を考えることができるようになったとお話ししていただきました。

今回は、たくさんお話を聞かせていただいた中で、MBA留学をすることの、メリットとデメリットについて紹介します。

MBA留学を経験した今、MBA留学をどう思いますか?

私が勤めている会社を休職して、MBA留学をしたいと思った動機は、グローバルリーダーシップを身につけ、今までの自分の価値観にとらわれず、視野を広げたい。また、新たなビジネスモデルを作る訓練をしたい。それが、留学を考えた理由でした。

HAYAさんのMBA受験の動機
  1. グローバルリーダーシップを身につけたい
  2. 既存の価値観に囚われず、視野を広げたい
  3. 新たなビジネスモデルを創造する訓練をしたい

スペインのIEビジネススクールは、リーダーシップの基礎や、起業などスタートアップ時の行動などを積極的に学べる理想的な学校でした。

卒業し、今思うことは、授業に関しては、留学をするほどでもないかなと思うこと。しかし、ビジネスを学ぶために集まった仲間の、発想力、コミュニケーション力、土壇場の即興力など自国以外の人種のすごさ?に触れることができました。グローバルに仕事を進めていくためには大事な点だと認識しました。留学をしなければ味わえなかった経験と思っています。

MBA留学のメリットはなんですか?

MBA留学をするメリットですが、もちろん、経営の基礎知識をトップレベルの講師陣から学ぶことができます。また、留学なので日本人ばかりではありません。IEの特色でもありますが、学生の90% (77ヵ国)が留学生です。考え方もそれぞれ、見ている視点も違います。授業を通してたくさん論議を繰り返すことで、仲も良くなり、将来的なネットワークにもつながります。

また、新たな知識と友人ができることで、Out of Comfort Zone、つまり慣れない中、挑戦をする楽しみとその価値を理解することができました。

HAYAさんが思うMBAのメリット
  1. 思考が柔軟になる
  2. 視野が広がる
  3. Out of Comfort Zoneの価値と楽しみ
  4. ネットワークが広がる
  5. 経営基礎知識

MBA留学のデメリットはなんですか?

どの留学生に聞いても同じ答えかもしれません。

授業料は高額です。私の場合IEのフルタイム1年の授業料は72,000€です。その上、現地での生活費もあります。授業のことだけを考えたら、これら授業は、学費に見合うだけの価値があるのか?と疑問に思うこともあります。オンラインMBAやMBAでなくてもMFAなどの選択肢だってあると思います。

HAYAさんが思うMBAのデメリット
  • 授業だけでは学費に見合う価値はあるのか?と疑問に思うこともある
  • オンラインMBAという選択肢
  • MBA以外の選択肢もある

MBA留学は、どんな人におすすめしますか?

自身の目的のビジネスパーソン像にMBAが必要なのであれば、いく価値はあると思います。特に、海外経験のない20代後半のビジネスパーソンにお勧めです。

会社に属していれば、所属会社の良い点、足りない点などが、違う視点で見えてくると思います。また、スタートアップの授業も盛んに行われるので、転職をしたい!起業をしたい!など、今まであまり考えてなかった思いもでてくるかもしれません。

おわりに

今回は、IEビジネススクール卒のHAYAさんにお話を聞かせていただきました。次回は、IEビジネススクールがどんな学校だったかを、伺いたいと思います。

次の記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました