独学MBA05_IE必修科目紹介(Period2)

0. 全体感の把握
この記事は約5分で読めます。

MBA最速独学カリキュラムということで、IE Business SchoolPeriod2で学ぶコア科目(必修)の内容を紹介します。

Period1の紹介はこちら

Period2の科目

  1. Behavioral Fitness2(ソフトスキル系、P1の続き)
  2. Business, Government and Sustainability
  3. Corporate Finance
  4. Critical Management Thinking
  5. Entrepreneurial Venturing(P1の続き)
  6. Managerial Accounting(P1の続き)
  7. Operations Management
  8. Strategy

①Behavioral Fitness 2

この科目はソフトスキルを学びます。Period1でチームビルディング、コミュニケーション、ビジョンの3つについて学びましたが、Period2でも3つの分野を学びます。

ASSESSMENT & DEVELOPMENT

Period1の固定グループで360度評価をし、下記のジョハリの窓を参考に、改善に向けてディスカッションをする授業です。2ヶ月間毎日過ごしたチームメートからのポジティブ・ネガティブ両方のフィードバックは、とても貴重なモノですね。

ジョハリの窓とは?やり方や効果
https://mental-coaching.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/bed1a6a0ebe314b9b59bff82cba43add.png

HACKING HABITS

新しく身につけたい or 変えたい習慣を一つ選び、それを作り上げる授業です。事前課題で変えたい習慣を選び、メリットやデメリット、習慣が身についた時のイメージを記します。私は「Procrastination(先延ばし)」を選び、習慣を深堀りし、アクションプランに落とし込みました。

INFLUENCING AND PERSUADING

影響力や説得力に通じる要素について考え、自分がより影響力や説得力を持つことができる方法を学びます。これは日常生活から仕事に至るまで、今後のキャリアにとても役立つスキルの一つでしょう。

②Business, Government and Sustainability

この科目は、企業を取り巻く環境、ステークホルダーとの関係について学びます。まず、環境は大きく2つに分けられます。Market EnvironmentNon-Market Environmentです。

Market Environmentとは?

いわゆるPorterの5forceのプレイヤーがそうです。企業、競合、サプライヤー、バイヤーなどが、Market Environmentにあたります。

Non-Market Environmentとは?

Market Environmentの外側にいるステークホルダーがそれにあたります。Governments、NGOs、Media、Regulators、Activists、Citizensなどです。ビジネスとは違うルールで対応する必要があるため、ビジネスリーダーが押さえておくべき授業です。

③Corporate Finance

ファイナンスの観点から意思決定ができるようになることがゴールです。進め方としては、NPVやIRR、WACCといったコンセプトを学んだあと、ケースとディスカッションを通じて学びます。

④Critical Management Thinking

意思決定をするためのクリティカルシンキングを学びます。こちらもコンセプトを学んだあと、クラ効果的なマネジメント(意思決定とリーダーシップ)のためには、スキルやルールを超えたイマジネーション、クリエイティビティ、多面的で統合的な思考が求められます。

そうした思考を身につけるために、経済、社会、マネジメント理論、歴史と言った枠組み(フレームワーク)を学んでいくのが、この授業の目的です。

⑤Entrepreneurial Venturing

Period1の授業では、「Problem」に焦点を当てましたが、続きとして「ビジネスモデル」「バリデーション」「ビジネスプレゼン」「資金調達」まで一気通貫に学びます。

⑥Managerial Accounting

Period1でFinancial Accounting(財務会計)を学びましたが、Period2ではManagerial Accounting(管理会計)を学びます。こちらも、意思決定のための管理会計といった内容です。

⑦Operations Management

プロセスに焦点を当てた授業です。工場、プロジェクト、人員などの効率的なオペレーションを学びます。目玉は、授業の中盤に1週間かけて実施するシミュレーションゲームです。需要を予測し、それに合わせて半導体工場のオペレーションを担います。

⑧Strategy

企業戦略、事業戦略の成功例や失敗例を踏まえながら、戦略の策定と実行について学んでいきます。

おわりに

Period2は内容がレベルアップし、授業のスピードが早くて大変ですが、なんとか食らいついていきました。

次の記事では、IEのElective科目を紹介します。

コメント